口臭検査と口臭治療の流れ| 神戸西村めぐみ口臭外来

口臭検査

○Embrasse-Moi○の口臭治療では、複数の検査機器による精密検査を行い治療を行います。

口臭成分検査

kensa3

口臭の主な成分とされる硫黄化合物のうち、硫化水素とメチルメルカプタンを高精度で測定・分析します。

ボディチェッカー

kensa4

心拍間の微細変異を利用して、自律神経の活性度および交感神経・副交感神経の均衡状態を分析します。

血管年齢、ストレス抵抗度、疲労度など全般的な健康状態が確認できます。

自律神経のバランスが口臭にどのように影響しているか調べるのに使用します。

口臭発生能測定

kensa5

口臭は1日の間でも起こるときと起こらないときがあります。

口腔内の嫌気性菌の量を推測し、患者様が1日うちで作りうる口臭発生能を測定します。

呼気内ガス測定

kensa1

口腔内のガスと呼気内のガスを区別して測定します。

口臭の原因になる全ての可燃性ガスを数値で測定します。

口腔内湿潤度測定

mu

口腔内の湿潤度を測定します。

小型尿化学分析

pocke

尿検査から病的口臭(内科的要因)を類推します。

→ご予約・お問い合わせはこちら







PAGE TOP