高濃度ビタミンC点滴

Medical

高濃度ビタミンC点滴|芦屋の口腔内科外来・ホリスティックヘルス&ビューティ外来・TimeWaver外来

高濃度ビタミンC点滴とは?

MEDICAL

高濃度ビタミンC点滴

点滴により、内服より高濃度な状態のビタミンCの摂取が可能です。体内の血中濃度が急激に高まり、老化の原因とされる活性酸素を無毒化する確実な抗酸化作用が得られます。その抗酸化作用によって免疫力向上、肌の老化防止、肩こりの緩和などの効果が期待できます。また、ビタミンCは美肌に効果があるだけでなく、がんを含む疾患に対する免疫力の向上に効果があることが知られています。効果は、ビタミンCの含有量や処方する頻度によって変わってきます。お肌のハリや水分の違い、毛穴の引き締めなどを実感される方が多いです。その他、日焼け防止、全身の美容作用(メラニン合成抑制・コラーゲン合成促進)もあり人気の点滴です。初回点滴時に、「G6PD定量検査」が必要です。

G6PD検査とは

「G6PD欠損症」と呼ばれる疾患があるかどうかを調べる検査です。G6PD(グルコース6リン酸脱水素酵素)は、赤血球の機能を保つための酵素です。このG6PDが欠損している状態で、高濃度ビタミンC点滴を受けると赤血球が破壊されてしまい、重度の溶血性貧血を起こすことがあります。海外では、高濃度ビタミンC点滴療法を実施する前には必ずG6PD検査を測定します。しかし、日本国内ではG6PD検査に大きな関心が持たれておらず、高精度のG6PD検査がなかなか行われていないのが現状です。重度の溶血性貧血は、最悪の場合命に関わる疾患ですので、このような合併症を未然に防ぐため、高濃度ビタミンC点滴を受ける前には必ずG6PDの検査を行い、安全に治療が受けられるかどうかを専門医が判断します。

おもな効果

MEDICAL

  • 高濃度ビタミンC点滴 12.5g /25g/50g
    主成分「ビタミン群とマグネシウム」
  • 抗酸化作用
  • メラニン色素生成の抑制
  • 肌の保湿力の改善
  • 活性酸素除去による疲労回復
  • 免疫力の強化
  • 抗ストレスホルモン分泌の補助 など

こんな方におすすめです

  • 肌のシミ、シワが気になる方
  • 肌荒れが気になる方
  • 疲れが取れない方
  • ストレスがたまっていると感じる方
  • 風邪をひきやすい方
  • 老化が気になる方 など

高濃度ビタミンC点滴の料金表

MEDICAL

※価格は全て税込表示です。

12.5g 25g 50g
1回 10000円 16000円 20000円
5回 40000円 64000円 80000円

注意事項

MEDICAL

空腹の場合は、低血糖を起こす可能性があります。また、二日酔いの方は通常時より低血糖である場合がありますので、施術を延期いただく場合があります。

副作用について

基本的に副作用の心配はありませんが、ごくまれに下記の症状が起こる場合がございます。

  • 注射部位や周囲の疼痛
  • 発赤
  • 皮下出血斑
  • 腫脹
  • 熱感
  • 色素沈着
  • 感染症
  • 血管迷走神経反応
  • 神経損傷 等